【物件所有者向け】南房総エリア ”民家を活用した滞在サービス”に関する アンケート調査

2020.12.6

南房総エリアにおける空き家活用促進と、体験型民泊サービスの検討のため、南房総エリアに非居住物件(空き家、別荘等)を所有されている方へのアンケート調査を実施しております。

対象エリア(南房総市、館山市、鋸南町、鴨川市)に空き家、別荘等を所有している方がいらっしゃいましたら、下記の主旨・目的をご確認のうえ、アンケート調査にご協力いただけますとありがたいです。 何卒宜しくお願い申し上げます。

アンケートの目的

日本全国で課題となっている空き家問題ですが、南房総エリアも例外でなく、平成30年住宅・土地統計調査の結果では、空き家数は5300戸といわれています。

空き家を放置しておくことは、治安・景観の面ばかりでなく、昨年の台風15号のような大規模災害に見舞われた際の安全性管理といった点でも 問題となってきています。 「相続したが使っていない」「毎月草刈りだけやっている」「お盆と正月だけしか使わないので家の傷みが気になる」といった方もいらっしゃるかと思います。

一方で、南房総エリアは、東京からの近さもあって「2拠点居住」先としても注目されています。 2拠点居住者の中には、自分が使わない日の家の活用方法や、行けないときのメンテナンスを考えている方もいらっしゃいます。

本アンケートでは、空き家や別荘などの非居住物件を所有されている方を対象に、物件の貸し出しやシェアなどについての考え方やニーズを聞き、 南房総エリアならではの空き家活用、シェアサービス検討の参考とすることを目的としております。

アンケートの詳細

▼アンケートURL
https://forms.gle/2BdUEsMuz5Fy4n9K7

▼アンケート対象者
・南房総市、館山市、鋸南町、鴨川市に、空き家や別荘などの物件を所有している方

▼記入上の注意
・5~10分程度で回答できます。
・設問数は15問程度です。
・2020年12月末日までにご回答をお願いいたします。

▼お問合せ先

株式会社ココロマチ 「ココロココ」編集部
TEL:03-6432-4185 / E-mail:cocolococo@cocolomachi.co.jp