search

南房総2拠点計画




都心から80分。そこは海と山に囲まれた南房総!近年はローカルビジネスも盛ん。そんな都会に近い田舎暮らしを体験しませんか?観光ではなく自分に合ったテーマで、暮らすように滞在すること(トライアルステイ=試住)で、移住を現実的に検討するためのプログラムです。
千葉県に9/30まで緊急事態宣言が発出のため、受け入れは宣言解除以降となりますが、事前に申込予約は可能です(オンライン審査までは実施)。新型コロナウイルス感染症の状況、予約や施設の状況により、ご希望に添えない場合があります。ご了承ください。


目次

概要
ご利用フロー
お試し住宅:農ある暮らし型「岩井住宅」
お試し住宅:スタンダード型「ハラオカハウス」
お試し住宅:DIY型「ヤマナハウス」
観光と異なる「テーマ」に合わせた体験
南房総市へのアクセス
よくある質問
利用者の声/体験レポート
新型コロナウイルス対策
お申込み/お問合せ先

Overview

事業
2021年度南房総市トライアルステイ
実施期間
2021年8月中旬〜2022年2月中旬
※年末年始(2021/12/29-2022/1/3)はご利用できません。
※予約や施設の状況により、ご希望に添えない場合があります。ご了承ください。
対象
南房総市への移住を本気で検討している市外在住者(申込み多数の場合は厳正な審査の上、決定いたします)
滞在日数
2泊3日~5泊6日
滞在人数
8名程度まで
費用
宿泊施設は無料です。
往復交通費、現地移動費、食費、寝具費用(レンタルする場合)は自己負担となります。

Flow

01申込

申込フォームより希望する「お試し住宅」はじめ、必要情報記入の上、お申込みいただきます。
※申込日より2週間後〜3ヶ月後の利用が可能

課題・ヒアリング
02審査

①申込フォームの入力内容で一次審査を実施いたします。
②一次審査を通過いただいた場合、「オンライン会議」ツールを活用して、事前ヒアリングをおこないます。トライアルステイの過ごし方や移住後の展望を確認して、最終審査を実施いたします。

審査
03面会

トライアルステイ初日にご利用お試し住宅へお越しいただきます。鍵の受け渡しと施設案内を行います。

審査
04滞在

事前にご提案した「滞在プラン」を元に、南房総生活を実際に開始!

審査
05体験

選択した住宅に準じた「体験」を事前のヒアリングに基づき、提供いたします。生活に 加えて「人」や「地域」を通して南房総市を体感いただきます。

審査
06事後

最終日、お試し住宅を退出。事後アンケートにご記入いただきます。移住の実現に向けて、ひきつづき親身にサポートいたします。

審査

お試し住宅:農ある暮らし型「岩井住宅」 《街中》

富山岩井地区

JR岩井駅から徒歩5分にある4LDKの一軒家。スーパーやコンビニも駅も高速バス停も徒歩圏内。海も里山もアクセスよし。

設備

Wi-Fi、全自動洗濯機、掃除機、ガスコンロ、炊飯ジャー、電子レンジ、冷蔵庫、調理器具および食器(最低限)、エアコン(数部屋)

施設写真

動画

MAP

ご利用カレンダー


※利用初日は鍵の受渡しと対面カウンセリングあり。担当者との予定調整となります

お試し住宅:スタンダード型「ハラオカハウス」 《海近》

富浦原岡地区

桟橋で有名な富浦原岡海岸に面した一軒家。併設建物にカフェ準備中の現在進行系リノベーションハウス。

設備

洗濯機、掃除機、ガスコンロ、炊飯ジャー、風呂、電子レンジ、冷蔵庫、調理器具および食器(最低限)、エアコン(数部屋)

施設写真
 

動画

MAP

ご利用カレンダー


※利用初日は鍵の受渡しと対面カウンセリングあり。担当者との予定調整となります

お試し住宅:DIY型「ヤマナハウス」 《里山》

三芳山名地区

三芳地区にある築300年の古民家。日本の原風景とも言える里山の中で、田舎暮らし体験。車で15分で海にも出られる。ヤマナハウスはお車がなければご利用できません(レンタカー可)。都市生活とのギャップは最も大きいです。シェア里山体験→ https://yamanahouse.site/about/#getsurei

設備

Wi-Fi、全自動洗濯機乾燥機、掃除機、ガスコンロ、炊飯ジャー、シャワーあるが風呂なし、電子レンジ、冷蔵庫、調理器具および食器(最低限)、エアコンおよび灯油ストーブ

施設写真

動画

MAP

ご利用カレンダー


※利用初日は鍵の受渡しと対面カウンセリングあり。担当者との予定調整となります

Experience

農ある暮らし型@岩井住宅
半農半Xスタイルに興味のある方、または農業を生業としていきたい方に向けて、特別に体験や交流を提供します。
スタンダード型@ハラオカハウス
2時間行脚/在住者トーク/地域でのお手伝い、から自分に合った体験を選べます。テレワーク移住のお試しにも…
DIY型@ヤマナハウス
“シェア里山”コミュニティをゲスト参加で体験。地元在住者や都心メンバーと交流しながら里山DIYワークで身体を動かします。

※いずれも、ご利用を希望される場合は事前にご相談ください。


A
ccess

自動車

東京から約80分〜(首都高速→アクアライン→館山自動車道)
※渋滞時間、南房総市内での移動は含まず

高速バス

東京→ 富楽里(約90分)/枇杷倶楽部(約100分)
※新宿からの路線も有り
http://time.jrbuskanto.co.jp/bk04010.html

電車

東京駅→JR岩井駅(約115分 内房線)
東京駅→JR富浦駅(約120分 内房線)
※原則として、初日は「お試し住宅」までお越しいただきます。

Faq

Q.3つのお試し住宅の特徴は?

A.「岩井住宅」⇒街中/現代住宅/徒歩での生活/内房/海も近い/高速バス停/JR岩井駅
「ヤマナハウス」⇒里山/古民家/キャンプ的/自然/要自動車/南房総の中心に位置
「ハラオカハウス」 ⇒海近/築50年/徒歩での生活/ワーケーション/JR富浦駅

Q.布団は持参ですか?

A.はい。宿泊業法の関係で、寝具を提供できません。車でご持参いただくか、または、現地の貸し布団業者をご案内いたします。

Q.お試し住宅に「テレビ」はありますか?

A.ありません。今回は「お試し田舎暮らし」にて、テレビのない生活を体験していただければと考えております。ただし、どの住宅にもWi-Fiはあります。

Q.「ヤマナハウス」はどんな感じですか?

A.築300年とも言われる古民家かつ里山環境に立地します。田舎暮らし体験としてはうってつけの環境ですが、現代住宅とは異なる生活環境になります。古民家キャンプ!くらいの気分でいらしてください。なお、シャワーはありますがお風呂はございません。(車で15分でスーパー銭湯あり)

Q.ペットと一緒にトライアルステイは可能ですか?

A.本トライアルステイではペット帯同いただけません。ご了承ください。

Voice

地元の方がとても明るく暖かく、かつ移住を歓迎してくださるムードを感じました。南房総市は思っていたよりも広くて、最高の景色にたくさんの場面で出会えたことが思い出深いです。あと魚介類が東京で全く手に入らない鮮度と種類が充実していて興奮しました。毎日料理がすごく楽しかったです。」(20代女性)

「宿泊とは違う、リアルに住むイメージを体感できます、おすすめ!」(30代男性)

「今回、移住を想定したトライアルステイでは今後に大変参考になる体験が出来た。ポジティブな面とネガティブな面の両面も発見出来た。自然の中での生活はリフレッシュ度が通常とは差が大きい。また、テレワークの進む中、こちらでも実現出来る事が体験出来た事は大きい。」(30代家族)

南房総でのリアルな生活イメージが、湧きました。(各地域の位置関係・距離感や、道の駅、スーパー、コンビニ、生活動線など)また移住者の方と話して、具体的な過ごし方も想像できるようになりました。現在の都心部職場への出勤も十分可能であることが実感できた。」(40代男性)

「実際に移住された方のお話を聞けたのは参考になることが多く、疑問もクリアになりました。森のようちえん1日体験にも参加して、自然を生かした保育が良かったし、子育てコミュニティから話が聞け、子育て環境について理解が深まった。」(30代女性)

「あらためて南房総が好きになりました。大紺屋農園の足達さん。Uターンをして、自分の働き方に自信と楽しさを体現されていました。朝は釣りに行き、キスとイシモチを釣り、自分で捌き食べることができ、この町(岩井)の楽しさを体感することができました。」(50代夫婦)

Report

COVID-19

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大を防ぐために

1.住宅:消毒液を設置。利用後に毎回清掃と消毒を行い、次の利用まで原則2日以上空けます。

2.検温:滞在3日前から当日朝まで検温、滞在中も毎日検温いただきます。

3.地域への配慮:外出の際は適宜マスク着用などご配慮ください。状況によっては体験先の変更もご了承ください。

4.緊急事態宣言:宣言期間中の都道府県在住者の方は、滞在をご遠慮いただきます(利用確定後含む)。

Contact

お申込み
【2021年度】南房総市トライアルステイ申込フォーム

お申込みはこちら

お問合せ先
南房総市トライアルステイ事務局

info@awathird.com